千葉で家族葬をするには

葬儀にはいくつかのスタイルがあります。

千葉にはいくつかの葬儀場がありますが、家族葬をしたい場合はどんなところを選べばいいのでしょうか。

◇家族葬とは

家族葬というのはその名の通り、家族だけで行う葬儀の事です。

家族の中には親戚も含まれますが、本当に親しい人だけが集まり少人数で営まれます。

家族の人数、親戚の人数は各家庭で違いますが、大体20名前後となります。

故人に知り合いが多い場合は、家族葬は行いませんが、核家族化が進んでいる千葉では家族葬をする事もあります。

参列者が少ないと寂しい気もしますが、葬儀はかなり費用がかかります。

こういう時はごく一部にだけ知らせて、家族葬をする事で、喪主や遺族が費用的な負担を軽減する事ができます。

◇どこに相談すればいい?

家族葬を希望する場合、千葉なら地元の葬儀屋に相談するのが安心かもしれません。

今はネットでも葬儀屋の情報を調べる事ができますから、いろいろ比較してみて評判がいいところを選ぶ事ができます。

ネットで検索すると、おおまかな費用などもわかるので便利です。

◇まとめ

高齢化が進む現在、ひとり暮らしの高齢者が増えています。

このため遠く離れて暮らす家族以外には、ほとんど交流がなく、葬儀をしても会葬を頼める人がいないなども理由となり、家族葬のように小規模の葬儀が増えているのです。

ただし家族が居れば、家族だけで見送る事ができますから、送ってくれる家族が居るだけ幸せなのかもしれません。

カテゴリー: 葬儀のスタイル パーマリンク